分限裁判の記録 岡口基一

分限裁判の記録です。研究者の方向け

「ツイッター止めろ」はパワハラ  労働専門弁護士の見解

ツイッターを今すぐに止めなさい、という要求は、行き過ぎたもので、個の侵害にあたり、パワーハラスメントと評価されると言えます。

 もし、あなたがこのような理不尽な要求をされた場合には、それはパワーハラスメントであるということを覚えておいてください。

 そして、必要なときは、弁護士などに相談することをお勧めします。」

news.yahoo.co.jp