分限裁判の記録 岡口基一

分限裁判の記録です。研究者の方向け

最高裁判所が、NHKその他マスコミの傍聴要請を拒否  今日の審問期日

最高裁判所は、マスコミ各社に対し、本日の傍聴を認めない旨を通知しました。

 

そのため、マスコミ各社は、記者会見のほか、入り口での弁護団の入場の撮影にとどめる予定です。

 

なお、夕方5時から東京地裁記者クラブで行われる記者会見は、代理人のみならず私も参加する予定です。

 

ちなみに、寺西判事補事件では、3名の最高裁判事(尾崎行信、河合伸一、遠藤光男)により、

懲戒権者が裁判所自身であることなどから、分限裁判は公開の場で行なわれるべきであるとの意見が付されています。