分限裁判の記録 岡口基一

分限裁判の記録です。研究者の方向け

金原徹雄弁護士のご意見です

「誰かが刺激を感じたことを理由に、これ幸いと、制約主体において不都合と感じる表現行為を取り締まって回ることは、実に、浅はかである。岡口判事事件大法廷判決には、このような批判が当然に妥当する、と思われたのである。」

 

ミシェル・ウエルベック曰く|名古屋市中区の弁護士法人 金岡法律事務所

猪野亨弁護士のご意見です

 

青年法律家協会弁護士学者合同部会による抗議声明です

本件決定は、理解不能な事実認定を前提としたうえで、憲法31条の適正手続きの要請に反し、岡口判事の表現の自由を不当に侵害するとともに、裁判官の独立をも脅かすものである。

 

 

 

http://www.seihokyo.jp/seimei/2018/20181201-3jounin1.html