分限裁判の記録 岡口基一

分限裁判の記録です。研究者の方向け

岡口裁判官に国会の訴追委が出頭要請、今後どうなる? 法曹資格喪失へのカウントダウンの始まりか

headlines.yahoo.co.jp

藤本一郎弁護士のご意見です

岡口基一裁判官の裁判官訴追委員会による呼出しについて 法曹界は極めて注目しています。岡口さんの表現手法への賛否とは別の問題として、およそ裁判官の表現の自由が制約されてしまうメッセージになると、三権分立を根底から揺るがすことにならないか、懸念…

裁判官訴追委員である津村啓介議員のツイートです。 箝口令が敷かれているようです。

衆議院で裁判官訴追委員に任命されています。以下の報道につき、真偽を含め何もコメントするなと事務局から要請が来ました。裁判官弾劾法10条3項が定める議事非公開原則に抵触するからだそうです。え???非公開の立法趣旨と範囲はそこじゃないのでは?要…

東京高裁長官ら 検察審査会に申立てがされました

blog.goo.ne.jp

裁判官訴追委員会からの呼出状の原本です 歴史的な資料です

なお,裁判官訴追委員会事務局から,本日,日程確認等の電話がありました。

訴追委員会での審理は,岡口分限裁判の「再審」となり得るか

最高裁で行われた岡口分限裁判は,実は,第一次証拠が一つも調べられませんでした。 調べられた証拠は,吉崎東京高裁事務局長の報告書2通と,私の履歴書だけです。 しかし,吉崎東京高裁事務局長は,申立人側の人間である上,報告書に書かれた事実に直接は…

ツイッター投稿の裁判官に出頭要請 国会の訴追委

digital.asahi.com

岩波本の広告 弁護士会館ブックセンターの掲示板にも,デカデカと出ました(^_^)

岡口分限裁判を描いた「最高裁に告ぐ」 Amazon発売開始と同時にベストセラー1位に

www.amazon.co.jp 司法裁判部門で初登場1位です 1位 ─ 本 > 社会・政治 > 法律 > 司法・裁判

法学セミナー2019年3月号で,岡口分限決定が批判的に解説されました

www.nippyo.co.jp

強要未遂被疑事件は「嫌疑なし」で不起訴

www.kitaguchilaw.jp

東京高裁長官らに対する付審判の請求がされました

blog.goo.ne.jp

月刊大阪弁護士会1月号の記事です

判例時報2392(3月1日発行)号の特集「分限裁判を考える―最大決平30・10・17を受けて」

【特集予告】判例時報2392(3月1日発行)号の特集「分限裁判を考える―最大決平30・10・17を受けて」では、岡口判事分限裁判(最大決平30・10・17〔本誌2391号掲載予定〕)を題材として、門口正人・大賀浩一・木谷明の論攷と、同裁判の毛利透・木下昌彦・木村…

岡口分限裁判本「最高裁に告ぐ」予約が始まりました

www.kinokuniya.co.jp 最高裁に告ぐの通販/岡口基一 - 紙の本:honto本の通販ストア

東京地検特捜部は東京高裁林長官らを不起訴処分としました

blog.goo.ne.jp

岡口分限裁判の記録 岩波書店から「最高裁に告ぐ」

岩波書店「最高裁に告ぐ」は、ダニエル・H. フット教授の指摘に答える一つの対案になっています。 「日本の裁判官は目立たない態度を取ることが期待され、実際にも目立たない。アメリカでは裁判官は人の注目をあびる職業である。裁判官が目立ち、一般市民が…

板井俊介さんのご意見です

itashun.exblog.jp

弁護士ドットコムのインタビュー記事の続きです

www.bengo4.com

上田健介近畿大学教授のご意見です

「本件は,分限手続そのものの問題を浮かび上がらせた。本件は,高裁判事の分限手続ゆえ抗告審すらない。また,本件決定は,裁判所の事実認定や評価の根拠も不明である。分限裁判の申立てが岡口判事のツイッターを抑制する手段だったかをめぐる事実関係も曖…

 法学セミナーでも岡口分限裁判批判が掲載される予定だそうです  

今年最初の法セミの校了、あと一歩で完全校了ならず撤収~。2/12発売 特集「最高裁判決2018―弁護士が語る」内閣官房報償費(機密費)情報公開請求事件/ハマキョウレックス事件/長澤運輸事件/東京都立学校「日の君」強制・再雇用拒否事件/郵政非正規65歳…

水谷真実弁護士のご意見です

41bengo.com

岡口基一判事のインタビュー記事です

岩波書店から発売予定の「岡口基一・最高裁に告ぐ」は、単なる「当局による裁判官統制は、けしからん」という内容ではなく、むしろ、そういう内容を期待する人には、少々肩透かしの内容になっています。 瀬木比呂志さんばりの裁判所当局批判は、一面しか見て…

近藤暁弁護士のご意見です ‏  

岡口裁判官に対する戒告決定が結論ありきの内容だった。最高裁のいう「国民」が、文脈を読んだりソースを確認したりすることなく判断・批判するような人たちを意味するのであれば、そのような「国民」の信頼を損ねたとはいえるかもしれないが、それにしても……

伊藤塾の塾長である伊藤真弁護士のご意見です

岡口分限裁判について 「いろいろな裁判官がいてもいいではないですか。弁護士も多様な人材が必要なように,裁判官も多様であるべきです。裁判官,検察官はこうあるべき,というのは良くないと思う。たとえ意見が違っても,多少不愉快に思う表現活動があって…

伊藤塾の塾長である伊藤真弁護士のご意見です

岡口分限裁判について 「いろいろな裁判官がいてもいいではないですか。弁護士も多様な人材が必要なように,裁判官も多様であるべきです。裁判官,検察官はこうあるべき,というのは良くないと思う。たとえ意見が違っても,多少不愉快に思う表現活動があって…

伊藤塾の塾長である伊藤真弁護士のご意見です

岡口分限裁判について 「いろいろな裁判官がいてもいいではないですか。弁護士も多様な人材が必要なように,裁判官も多様であるべきです。裁判官,検察官はこうあるべき,というのは良くないと思う。たとえ意見が違っても,多少不愉快に思う表現活動があって…

ついに発売決定!! 岡口基一「最高裁に告ぐ」(2019年,岩波書店)

ついに発売決定!!岡口基一「最高裁に告ぐ」(2019年,岩波書店) 民進党議員の「クレーム」に裁判所当局が「過剰反応」 「めぐちゃん」ツイートが「懲戒事由」に当たるという強引すぎる理由での「戒告」にかえって裁判所の信頼が「傷付いた」 まさに前…

岡口判事が東京地検特捜部の事情聴取を受ける 東京高裁長官らが告発された事件

林道晴容疑者及び吉崎佳弥容疑者の脅迫,強要,公務員職権乱用罪被疑事件について,東京地検特捜部において被害者である岡口基一東京高裁判事に対する2回目の事情聴取が行われ,岡口判事の検察官面前調書が作成されたことが1月15日までにわかった。1回…

法と情報研究会の報告会で岡口分限裁判が取り上げられます。

15:30-16:30 研究報告4(小倉秀夫弁護士)「裁判官によるSNSの利用と『品位を辱める行状』(仮)」 cyberlaw.cocolog-nifty.com