分限裁判の記録 岡口基一

分限裁判の記録です。研究者の方向け

共同通信竹田昌弘氏のご意見です

誰も主張立証していないのに銀座のクラブのママを「枕営業」と事実認定した裁判官や、岡口さんが飼い主の訴訟提起を不当と考えてる、という誰も主張立証していない認定をした最高裁のほうが、公正な裁判への信頼を損なう